がん医療連携歯科医院に関するリーフレットを掲載しました。

あなたのがん治療を、地域の歯科診療所がサポートします(チラシ)

治療前からのお口のケアのすすめ(リーフレット)

がん患者医科歯科連携登録歯科医院名簿検索

がん患者医科歯科連携登録歯科医院名簿

地図から三重県の「がん患者歯科医療連携登録歯科医院」を探す

がん患者医科歯科連携協定を締結しました。

平成25年6月24日(月)、三重県歯科医師会は、がん患者における口腔ケアや歯科治療を連携・協力して進めるため、県内のがん拠点病院等で構成される三重県がん診療連携協議会及び県行政との三者で「がん患者医科歯科連携協定」を締結しました。

がん患者医科歯科連携協定締結の概要

1.目的 がんの治療効果の向上やがん患者の療養上の生活の質の向上を図るため、3者が連携・協力してがん患者が口腔ケアや歯科治療などの口腔管理を行うことができる体制の整備を進めることを目的とします。
2.締結先 三重県、三重県がん診療連携協議会、公益社団法人三重県歯科医師会
※三重県がん診療連携協議会加入病院
がん診療連携拠点病院(6病院)
三重大学医学部附属病院 三重県立総合医療センター 鈴鹿中央総合病院
三重中央医療センター 松阪中央総合病院 伊勢赤十字病院
がん診療連携推進病院(10病院)
桑名西医療センター いなべ総合病院 市立四日市病院
四日市羽津医療センター 鈴鹿回生病院 上野総合市民病院
松阪市民病院 済生会松阪総合病院 市立伊勢総合病院
尾鷲総合病院
3.協定書 がん患者医科歯科連携協定
4.協定締結後の取組 (1)がん患者の口腔ケアや歯科治療などの口腔管理に関し、患者のがんの治療方針や治療状況に係る情報が適切に提供される等、県内のがん診療連携拠点病院及びがん診療連携推進病院と地域の歯科医療機関との連携を図ります。
(2)がん患者の状態に応じた適切な口腔ケアや歯科治療などの口腔管理が行われるよう、人材の育成を行います。
(3)これらの事項を円滑に行うため、定期的に会合を開催します。